私と私の猫の他は誰でも隠し事を持っている

野良プログラマ発、日々のアウトプット

DNS ゾーンレコード変更を監視して音声でお知らせ

最近ブログ書いてないので小ネタも山の賑わい的な。

当方では自分のドメインバリュードメインさんで管理しているのですが、コンパネからゾーン情報を編集しても DNS サーバに反映されるまで5〜30分程(公称)かかるんですよね。「変わったかな?」と数分毎に dig を叩くのも面倒なので、10秒おきにチェックして音声で知らせるワンライナーを書きました(Mac 限定)。

以下は、TXT レコードの一部を hogehoge を含む内容に書き換えた際、プライマリネームサーバをチェックして変更が反映されたらお知らせする例です。ご利用にあたっては <> 内を書き換えて下さい。

while :; do date ; dig @<プライマリネームサーバ> -t TXT <当該レコードのドメイン> | grep hogehoge && say "やったー、変わりましたよ!" ; sleep 10 ; done

これでお知らせが来たら、あとは設定してある TTL だけ待てば第三者からの名前解決にも「浸透」を期待できるという訳ですな。

※音声出力がマクの say コマンドなので、他プラットフォームの場合はその辺を適宜アレンジして下さい。